アドセンス審査用ブログの作り方完全版!合格方法を動画で解説!

アフィリエイト

こんにちは、hirokiです。

Googleアドセンスを利用してアフィリエイトを行うには、Googleアドセンスの審査に合格する必要があります。

Googleアドセンスにチャレンジしたいけど、審査に通らないという理由で挫折する人もいるのが現実です。せっかくブログで稼ぎたいと行動に移したのに、そこで挫折するのはとてももったいないですよね。

 

ただ挫折してしまう気持ちというのは僕もよくわかるんです・・・というのも、僕自身もGoogleアドセンスの審査に一度落ちてしまっているからです。そのときは、せっかく準備してきたのに全てが無駄になってしまった・・・とかなり凹んだことを覚えています。

だからこそ、この記事を見ていただいているあなたには、アドセンス審査には落ちてほしくない!という風に強く思います。

 

そこで今回はアドセンス審査用ブログの作り方を動画と文章で解説していきたいと思います。

概要の解説と実際に記事の作り方や審査用ブログの作り方を動画で具体的に実演していますのでぜひ参考にしてみてください。

 

Googleアドセンス審査とは

Googleアドセンスの審査とは、あなたのブログがGoogleAdsenceのプログラムポリシーに準拠しているかの審査となります。

なぜそのような審査があるかというと、広告を貼ったサイトが悪質なサイトだと、広告主の企業ブランドの価値が下がってしまい逆効果になってしまうことがあるかです。

例えば、ギャンブル、他人の誹謗中傷、アダルトなどを掲載しているサイトに、広告が貼られてる会社があったら信用されないですよね。

このような事態を避けるために、Googleはアドセンス広告を掲載するサイトに審査を設けているということです。

 

そしてGoogleアドセンスの審査は年々厳しくなってきています。

昔は500文字くらいの記事をいくつか書けば審査に合格していたものが、今ではかなり細かい部分まで見られてしまいます。

審査の合格方法や受かるブログの書き方がインターネット上に溢れているが、間違った情報や古い情報があるので注意が必要です!

 

Googleアドセンス審査用ブログ作成〜合格までの流れ


Googleアドセンスの審査に合格するまでの流れは以下のようになっています。

  • WordPressでアドセンス審査用ブログを構築
  • 審査用ブログのコンセプトやカテゴリを決める
  • コンセプトやカテゴリに沿った記事を書く
  • Googleアドセンスの審査申し込み

この4つのステップを踏むのに大体2〜3週間くらいの期間をみておけばいいと思います。

 

WordPressでアドセンス審査用ブログを構築


まずはGoogleアドセンスの審査を行うための審査用ブログを作る必要があります。

このアドセンス審査用ブログはあくまで審査用なので、稼いでいくためのブログではありません。

審査に無事合格できたら、テーマやブログのデザインは全部書き換えてしまってOKです(もちろん審査用の記事が残っていても問題はりません)

 

審査用ブログの準備のステップは以下のとおりです。

  • サーバー・ドメインの契約
  • WordPressのインストール
  • ワードプレステーマの設定
  • お問い合わせフォームの設置

無料ブログでは審査に通りませんので、必ずワードプレスのブログを用意するようにします。

それぞれのやり方は以下の記事で動画も合わせて解説しています。

サーバー・ドメイン契約
Xサーバーの契約方法!初心者でも設定できるやり方!
独自ドメイン取得方法!Xドメインがおすすめの理由!

WordPressのインストール
ワードプレスのインストールをXサーバーで簡単に行う方法!

ワードプレステーマの設定
Simplicityのインストール方法を動画でわかりやすく解説

お問い合わせフォームの設置
Contact Form7でお問い合わせフォームをラクラク設置!

コンセプトやタイトル、カテゴリを決める<概要>


アドセンス審査に通るためのブログはただの雑記ブログや日記はNGです。

しっかりと1つにコンセプトに絞り、ブログを見てくれるユーザーに対して価値を与えるブログにする必要があります。

コンセプトを決めるポイント

①1つのジャンルに特化したブログにする
→ グルメ、スポーツ、子育て、趣味 など

②Googleのポリシーに合わないテーマはNG
→ アダルト、ギャンブル、お酒 など

③美容・健康・ダイエットもNG!!
→ 美容や健康は、薬機法(旧薬事法)に抵触する可能性があったり、人によって効果が異なる曖昧な情報は問題となってしまいますので避けた方がいいです。

ブログのタイトルを決める

ブログタイトルには運営者の名前を入れます。名前があるとオリジナル感が高くなり評価が上がりるからです(ハンドルネームでOK)

例えば、このような感じです。

hirokiの東京グルメツアー
hirokiおすすめ!絶品ラーメンブログ

審査用なのでダサくてOKです!審査通過後に変更できますので、気にせずわかりやすいブログ名にしてみてください。

ブログの記事カテゴリを決めるポイント

①記事のカテゴリを3つほど作成する
→グルメなら・・・和食・洋食・中華 など

②各カテゴリごとに3〜4記事書けるもの
→和食3記事・洋食4記事・中華4記事

各カテゴリに均等に記事が入るようになるのがいいと思います。

プロフィールとプライバシーポリシーを設定する

プロフィール
あなたの自己紹介とブログで書くテーマや内容を簡単に説明するもの(500文字程度でOK)

プライバシーポリシー
ブログのプライバシーポリシーを記載(コピペでOKです!サンプルをそのまま転用してください)

プライバシーポリシーのサンプル

コンセプトやタイトル、カテゴリを決める<実演>


実際にコンセプトやタイトル、カテゴリを決めることを実演したので、こちらの動画を参考にしてみてください。

 

コンセプトやカテゴリに沿った審査用の記事を書く


審査用ブログの構築ができたら、次は審査用の記事を書いていきます。そのためには記事書く内容を決めてないといけません。

例えば、グルメブログの中華料理のカテゴリだったら、自分のおすすめの中華料理屋やランキングサイトで話題の店のメニューについて紹介するというのがいいと思います。

自分の行ったことがない店や、チェーン店が入っていてもOKです。

審査用記事のタイトルライティング

審査用の記事のタイトルの作り方について解説していきます。

やってはいけない記事タイトルライティングは、一言だけのタイトル、短いタイトル、記事の内容とまったく違うタイトルは絶対NGです。

NGタイトル例:吉野家がおすすめ!

記事タイトルの文字数は20〜32字で、タイトルを一目見てどんな内容の記事が書かれているのかがわかるものです。

OKタイトル例:吉野家の冬限定牛すき鍋膳が絶品!体が温まってご飯が進む

タイトルライティングの注意点

記事タイトルの作成方法ですが、似たタイトルばかりになるのは避けるようにしたほうがいいです。

例えば、
吉野家の牛丼がおすすめ!卵やキムチでトッピングも自由に
松屋の牛丼がおすすめ!卵やキムチでトッピングも自由に
すき家の牛丼がおすすめ!卵やキムチでトッピングも自由に

上記のように、全部の記事タイトルが似てしまうとGoogleからの評価が下がり審査に通過できない可能性があるので、タイトルは被らないように注意してください。

審査用記事の記事ライティング

続いて実際に審査用ブログ記事の中身の書き方について解説していきます。

ポイントは以下の通りです。

  • 記事の見出しは2〜3個(見出し=各章のタイトル)
  • 記事の文字数は1200文字以上 (コピペ厳禁)
  • 文字の装飾(太字、色付け)は多すぎず少なすぎず(要点だけを太字にして、文字色の変更は一色、背景色の変更も一色くらい)
  • ブログ記事内に画像は使わなくてよい
  • 記事のアイキャッチ画像を設定する(著作権フリーの画像を必ず利用すること)

ブログの運営期間と記事の更新頻度

審査用のブログの記事タイトル、記事の内容が書けるようになったらあとは記事を増やして審査に通過するまで運営していく必要があります。

そのときの注意点は、以下のとおりです。

  • ブログ記事は全部で12〜3記事あれば必要
  • 記事投稿後「Feach as Google」で即インデックス(Google検索エンジンに載せてもらうようこちらから要求)
  • 記事の更新を2〜3日に1記事のペースで行う(1ヶ月弱程度のブログ運営期間があると望ましい)
    → 早く書けるならWordPressの予約投稿で事前に書いておく

コンセプトやカテゴリに沿った審査用の記事を書く<実演>


審査用記事を実際に書いてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Googleアドセンス審査の申し込み方法


審査用ブログが完成し、運営していくことができたら、ついにアドセンス審査に出す必要があります。

本当に審査に出して通過することができるのか、最終チェックとして以下の項目が問題ないか確認していきましょう。

  • Googleアカウントは持っているか
  • 記事は最低10記事以上あるか
  • カテゴリは3〜4個で、均等に記事があるか
  • 記事は1200文字以上であるか
  • お問い合わせ/プロフィール/プライバシーポリシーを設置しているか
  • アイキャッチ画像はフリー素材を使用しているか
  • ブログ運営期間は十分か

 

アドセンス審査に合格したらやること


Googleアドセンスの審査に無事通過することができたら、いよいよ本番ブログを作成していきます。

本番ブログにするためにやることは以下のとおりです。

  • 審査用ブログタイトルから実践用ブログタイトルへ変更(新しいブログタイトルはなんでもOK)
  • アドセンスの広告を設置する

アドセンス広告の設置方法
アドセンス配置で効果的なのは?Simplicityの広告設置方法!

以上がアドセンス審査から合格までの流れとなります。

 

あとがき

今回は「アドセンス審査用ブログの作り方完全版!合格方法を動画で解説!」というテーマで解説していきました。

アドセンスの審査用ブログを作って審査に合格することでようやくアドセンスアフィリエイトのスタートラインに立てます。

少し大変な部分もあると思いますが、これから何十万と稼いでいくためには絶対に避けては通れません。

ぜひこの記事を参考にアドセンス審査を合格してください。

hiroki

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。