Googleアドセンス審査期間は何日かかる?審査が遅い理由と対策

「Googleアドセンスの審査期間は何日ってどれくらいなの?」「審査の結果が遅いんだけどどうすればいいの?」という疑問を解決していきます。

 

先に結論をお伝えすると、Googleアドセンス審査期間は公式では1日〜2週間とされています。

有効化プロセスは数日で終了する場合もあれば、2 週間ほどかかる場合もあります。サイト運営者様による作業が必要なプロセスもあり、審査はそうした作業が完了した後に再開されます。

引用:AdSense アカウントの完全有効化の所要時間から抜粋

通常、AdSense スペシャリストによる審査は 1 日未満で終了しますが、それより長い時間がかかることもあります。

引用:AdSense アカウントの完全有効化の所要時間から抜粋

ですが、実際にGoogleアドセンス審査に申し込んだとしても、2週間以上結果が返って来ないで、1ヶ月後に審査結果が来た実例もあります。

 

当記事では、さらに詳しくGoogleアドセンス審査の期間がどれくらいなのか理由を交えて解説していきます。

審査の結果が遅いときの対策についてもお伝えしていきますので、審査結果が来なくて困っている方はぜひ参考にしてください。

 

▼当記事でわかること▼

  • Googleアドセンス審査期間がどれくらいか実例でわかる
  • Googleアドセンス審査が遅い理由と対策
  • 土日の影響はあるのか?

 

Googleアドセンス審査に合格する方法を0から見本つきで解説している記事もあるので参考にしてみてください。

>>【見本あり】Googleアドセンス審査に合格するブログの作り方を完全解説!

 

Googleアドセンス審査期間は何日かかるのか

記事の冒頭でお伝えしたとおり、Googleアドセンスの審査期間は公式では1日〜2週間とされていますが、実際に審査に出した人の中には1ヶ月以上かかったという人もいます。

僕自身、多くのクライアントさんのGoogleアドセンス審査を見てきましたが、人によってバラバラというのが現状です。

 

今まで100名以上のGoogleアドセンス審査の結果から、今のところ最大で約1ヶ月、最短だと3時間ほどで審査の合否結果を受け取ることができています。

なのでGoogleアドセンス審査の結果は最大で1ヶ月ほど待ってみてください。

 

もしそれでも連絡が来ないときは、

  • 審査の手順が間違っている
  • 審査用コードの貼り方が間違っている
  • Googleからの審査結果のメールを見落としている

などをチェックしてみることをおすすめします。

 

Googleアドセンス審査の期間が遅い理由とは?

Googleアドセンス審査が遅い理由は、審査のチェックを担当するスペシャリストの対応が遅れているからです。

 

以下の引用文にあるように、Googleアドセンス審査は、機械による自動審査と、AdSenseスペシャリストによる人間のチェックがあります。

ですが、Adsensスペシャリストによるチェックは担当者の都合で遅くなることもあるということですね。

お客様のサイト全体(AdSense アカウントの開設時に指定した URL 以外も含む)が自動的に審査され、AdSense プログラム ポリシーに準拠していることが確認されれば、アカウントの他の設定が確定されます。通常、AdSense スペシャリストによる審査は 1 日未満で終了しますが、それより長い時間がかかることもあります。

引用:AdSense アカウントの完全有効化の所要時間から抜粋

 

逆に言えば、審査に落ちたときに結果が数時間で返ってきた場合は機械による自動審査で落ちている。

いつまで経っても審査の結果が来ない場合はAdsensスペシャリストのチェックが遅れていると判断することができます。

 

Googleアドセンス審査の合格事例10選!ジャンルや特徴を紹介!の記事で、審査結果が遅い状況から合格できた事例も紹介していますので参考にチェックしてみてください。

 

Googleアドセンス審査の結果が遅いときの対策は?

Googleアドセンス審査の結果が遅いときの対策は2つあります。

  1. ブログのアクセス数を増やすこと
  2. 記事の質を上げること

 

Googleアドセンス審査を何度もサポートしてきた結果から、やはりブログへのアクセス数(トラフィック)が多いほうが審査の結果が早く、優先されているという印象があります。

※優先されるというだけであって、アクセス数が0でもアドセンス審査には合格できます。

>>【実証済】Googleアドセンス審査のアクセス数(PV数)は0でも合格可能!

 

また独自性の高いブログを作り上げることも重要になってきます。

Googleの検索エンジンにない新しい情報や、他の人とは違う切り口で書かれている文章であることが重要だからです。

 

ただ、この審査を早くする方法を2つを紹介しましたが、ブログ初心者がGoogleアドセンス審査に挑戦するときには、正直どうすればいいかわからないと思います。

なので、審査結果を早くすることにはこだわらずに審査に通過するために丁寧に記事を作っていくことが大切です。

 

Googleアドセンス審査期間に土日の影響はあるのか?

Googleアドセンス審査の期間が長いと「土日の影響はあるの?」という疑問を持つこともあると思います。

ですが、Googleアドセンス審査に土日はまったく関係ないですね。

 

Googleアドセンス審査の結果が土日に来るときも過去に何度もありましたので、土日は気にせず審査に出してしまって大丈夫です。

 

Googleアドセンス審査期間についての情報まとめ

最後にGoogleアドセンス審査期間についての情報をまとめておきます。

Googleアドセンスの審査期間は、

  • 公式サイトの発表:1日〜2週間
  • 実際に審査に出した結果:最短3時間〜最大1ヶ月

となっています。

また、Googleアドセンス審査が遅い理由は、Adsenseスペシャリストによる審査対応が遅くなっているからです。

 

審査の対応を早くする対策として、ブログのアクセス数を増やすことや、記事の質を上げることがありますが、ブログ初心者だと対応が難しいので、おとなしく審査の結果待っておけばいいと思います。

最新情報をチェックしよう!