トレンドアフィリエイト記事タイトルの付け方【知らなきゃ損する】魅力的なタイトルライティング方法を解説!

トレンドアフィリエイト

 

ここでは、トレンドアフィリエイトのアクセスが集まり、稼げるようになる記事のタイトルの付け方について学習していきます。

このタイトルライティングを意識するだけで、あなたのトレンドブログのタイトルが大きく変化し魅力的になるので、ぜひ意識してみてください。

 

ひよこは不思議に思いました。

\\稼いでいる人ってどうやってブログの記事タイトル付けてるの?//

"no-img2″
ひよこ

ていうか、そもそも記事タイトルってそんなに重要なのかな?

"no-img2″
hiroki

何言ってるの!!

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには記事タイトルの付け方は超重要だよ!!

"no-img2″
ひよこ

え、そんなに・・・?

トレンドアフィリエイトで稼いでいる人といつまでも稼げない人の決定的な違いは、記事タイトルの付け方が上手か下手かです。

絶対にアクセスが爆発するような記事ネタを見つけても、記事のタイトルの付け方をちょっと間違えると、まったくアクセスが集まらないということにもなりかねません。

 

ユーザーがGoogleで検索して、検索結果からどのサイトを見るか選ぶときというのは、人がレストランにいって料理名だけが書いてあるメニューを渡されたようなものです。

そんなときメニューに

・フランス産トリュフと白舞茸の蒸しコンソメスープロワイヤル仕立て

・コンソメスープ

と書かれていたら、どっちの料理を頼むでしょうか?当然、フランス産の方ですよね(長すぎでよくわからない料理名もありますが・・・)

 

せっかく、いい食材(記事ネタ)を仕入れて、素晴らしい調理(いい文章)をしたのに、人の目に止まらない、魅力に映らない料理名(記事タイトル)にしては誰からも見向きもされないです。

"no-img2″
ひよこ

たしかにそう言われるとタイトルの付け方って大事な気がしてきた!

そこで今回はトレンドアフィリエイトの魅力的なタイトルの付け方を実例公開しながら紹介していきたいと思います。

トレンドアフィリエイトのタイトルを付ける前に!絶対に知っておくべきこと

トレンドアフィリエイトで記事のタイトルの付け方でとくに意識しなければいけないのが、2つの視点です。

1つはGoogle検索エンジンからの視点、もう1つが検索ユーザーからの視点です。

 

まずGoogle検索エンジンからの視点というのは、いかにGoogleの検索結果で上位表示されやすくするか、という視になります。

仮にユーザーがそのタイトルを見て「ものすごく興味が持てる」「記事の中身を読みたくなる」記事タイトルだったとしても、Googleの検索結果で表示されないとアクセスされることはありません。

"no-img2″
hiroki

最低でも検索結果の上位4つくらいには入らないと、記事タイトルがユーザーの目入ることもないって考えたほうがいいかな

"no-img2″
ひよこ

たしかにすごいいいタイトルも気づいてもらえないと意味がないね

 

そしてこのGoogleで上位表示されるために必要なのが、タイトルの「キーワード選定」です。

これができるようにならなければ、トレンドアフィリエイトにおいていい記事タイトルというのは作れません。

 

ちなみに、トレンドアフィリエイトでタイトルを作る順番は

① 記事のネタ探し

② メインキーワード選定

③ 関連キーワード選定

④ 記事タイトル作成

という流れになります。ネタ探し、キーワード選定についての記事をまだ読んでいない場合はこちらで解説していますので読んでみてください。

 

今回はのタイトルの付け方は、Googleからの視点ではなく、ユーザー視点のタイトルの付け方について解説していきます。

タイトルのキーワード選定の復習

ユーザー視点のタイトル作り中心といっても、念の為キーワード選定について、簡単に復習しておきます。

"no-img2″
ひよこ

キーワード選定とがそれだけ重要ってことだね

"no-img2″
hiroki

そのとおり!

キーワード選定で重要なポイントは2つです。

1、タイトルの先頭にキーワードがあるほうが上位表示されやすい

2、検索ワードとタイトルのキーワードが一致しているほど上位表示されやすい

 

トレンドアフィリエイトに限らず、アフィリエイトのブログ記事タイトルを作るうえで、この考え方は絶対に知っていないと稼げないので、絶対に覚えておいてください。

"no-img2″
ひよこ

逆に言えば、これをマスターすることができれば、アフィリエイトでの成功へ大きく一歩前進するということだね

トレンドアフィリエイトの記事タイトルの付け方

それでは肝心のトレンドアフィリエイトの記事タイトルの付け方について解説していきます。

キーワード選定をしっかり行って記事タイトルを付けることができればアクセスを爆発させることも可能ですので、必ずマスターできるようにしてください。

 

キーワードをただ並べればいいというわけではない

記事タイトルを付けるうえでキーワード選定をするということを伝えていますが、じゃあそのキーワードをただ並べればいいというわけではありません。

しっかりと日本語として通じるタイトルにしないと、ユーザーからしても興味を持たれるタイトルではないですし、Googleからペナルティを受ける可能性も高くなります。

さきほどのブルゾンちえみの例でいきますと、

ブルゾンちえみ・本名・芸名の由来・メイク
ブルゾンちえみの本名は?芸名の由来は?メイクは?

というのはNGということです。

なのでしっかりと助詞(〜は・〜の・〜や)でつないで文章として通じるものにしましょう。

 

見本例としてはこのような感じです。

ブルゾンちえみの本名や芸名の由来は?名付け親は意外な人だった!

"no-img2″
ひよこ

これなら自然に読むことができるね

 

一貫性のある記事タイトルをつける

続いてのポイントは一貫性のある記事タイトルを付けるということです。

例えば、

ブルゾンちえみのメイク道具のブランドは?彼氏や元カレは?

という記事タイトルを作ったとします。

キーワード選定という点では、需要のあるキーワードを使っているので合格だと思います。

 

ただこの記事を読んでほしいユーザーの検索意図をまったく考えていない記事タイトルといえます。

"no-img2″
ひよこ

ユーザーの検索意図?

"no-img2″
hiroki

ユーザーがどんな情報を知りたくて検索したのかということだね。

ブルゾンちえみ メイク 道具 ブランド

このキーワードで検索する人はメイク道具についての情報を知りたがっています。彼氏や元カレの話はその人にとってどうでもいい情報なんですよね。

なのでユーザーからすると、このブログは何を伝えたいんだ!?というふうになってしまいます。

それだったらもっとメイクに関するキーワードや、近いものでファッションや髪型についてのキーワードを入れるべきです。

 

ブルゾンちえみの本名や芸名の由来は?名付け親は意外な人だった!

このタイトルもそうですよね。名前に関するキーワードをしっかり入れているので、ユーザーの求めている情報が書かれていることがすぐにわかります。

記事タイトルを付けるときはどんなユーザーが何を求めて検索してくるのかを考え、求めているもの応えることができる記事作成を心がけましょう。

 

ただ1点だけ補足すると、絶対に一貫性のあるタイトルを作らなければいけないか?といわれたらそうではありません。

関連するキーワードがない場合もあるので、そのときは多少外れたキーワードを入れたほうが、何も入れないよりはいいと思います。

 

タイトルの煽りは重要だけどほどほどに

タイトルの煽り(あおり)ってどういうの?

「〜がやばい!」「〜に悶絶」「〜に爆笑」「見なきゃ絶対損!」とか、少し誇張した表現をすることだね

"no-img2″
hiroki

タイトルを見た人が思わず見たくなるようなタイトルにするんだ

"no-img2″
ひよこ

たしかに・・・すっごい気になる!

ただ、このタイトルの煽りを使うときに決してやりすぎてはいけません。

ネット上のひどい人は、まるで嘘のように誇張する人もいますが、そういったユーザーを不快にするコンテンツを作るのはやめましょう。

"no-img2″
ひよこ

でもクリックしてアクセスされればいいんじゃないの?

"no-img2″
hiroki

人の迷惑を考えないで、短期的に稼ぎたいならいいかもね

嘘とか、やりすぎの煽りをやっていると、長い目で見た時にマイナスなことが多いんだ

 

例えば、嘘のような記事タイトルを作ってブログを読まれたとしても、ユーザーにとって有益な情報がないと、すぐに離脱されてしまいます。

そうするとブログの直帰率が増し、滞在時間も短くなって、Googleからの評価も上がらなくなっていきます。

逆に正しい記事タイトルを作っていて、中身もしっかりとユーザーの求めている情報が入っていれば、ユーザー満足度は上がり、さらに他のページも見てみようというふうに思ってくれることもあり、1回のアクセスで、2PV、3PVとPV数が上がっていきます。(PV=ページビュー)

 

極端な話ですが、50人が見てくれるページで全員が直帰したら50PVのままですが、全員が関連した別のページを見たいと思えばそれだけで倍の100PVになります。

2倍以上の差が出るって積み重ねていけば相当な差になりますよね。

"no-img2″
ひよこ

たしかに、2倍、3倍ってなったら書く記事数以上のアクセス数になりそう!

似たようなタイトルの記事ばかり作らない

似たような記事タイトルをつけてばかりいると、Googleからの評価が下がる可能性があります。場合によってはコピーコンテンツのように思われてしまう危険も十分に考えられます。

例えば、

上野公園の桜の見頃はいつ?混雑状況や穴場スポットも紹介!
井の頭公園の桜の見頃はいつ?混雑状況や穴場スポットも紹介!
隅田川の桜の見頃はいつ?混雑状況や穴場スポットも紹介!

といったように、場所だけ変えて後ろの文章はすべて同じはやめておいたほうがいいです。「桜の見頃の時期は?混雑予想と穴場スポットも徹底調査!」とか、少しでもタイトルを変えておいたほうがいいです。

 

続いての例です。

ブルゾンちえみのメイク道具は?コスメブランドが気になる?
ブルゾンちえみのメイクのやり方は?マラソンでも落ちない理由は

これは同じメイクでも、メイク道具とメイクのやり方について、それぞれ書いた記事です。

タイトルの内容も違うので一見問題ないように見えますが、できればこれは1つの記事にまとめてしまったほうがいいです。

Googleとしては、似たような内容のものは1つの記事でわかるようにしたほうがユーザービリティが高いと判断するので、まとめられるものはまとめていきましょう。

 

タイトルの文字数は28文字〜32文字以内が基本

ブログの記事タイトルの付け方でよく話題になるのが、文字数は何文字までにすればいいのか?ということです。

僕は基本は28文字〜32文字を意識してやっています。

Googleの検索結果に表示されるのが32文字以内だからです。

"no-img2″
ひよこ

でもたまに32文字以内でも後ろのほうが消えちゃうこともあるよ

32文字以内に収まっていてもタイトルが消えてしまうことがあります。

例えば、僕がこのブログ内で書いた記事でこのようなタイトルのものがあります。

生駒里奈卒業コンサートDVD・Blu-ray発売日がいつか予想してみた!

(半角は0.5文字と数えて31文字)

ですが実際に表示されているのは

となっています。

「!」だけが省略されているということですね。

 

他にもいくつか実例で紹介していきます。

ダブルワークで睡眠不足!辛い生活から逃れるたった2つのこと

29文字中29文字表示

 

こんなトレンドブログはうざい!嫌われる記事あるあるをまとめてみた!

33文字中32文字表示

 

ごちゃまぜブログでペナルティを回避するためにやるべき6つのこと!

32文字中31文字表示

 

アフィリエイトを教えてくれる人の探し方と9つの選ぶコツ!絶対に騙されない方法はこれ!

42文字中32文字表示

 

以上の結果でわかるように、最大でタイトルの32文字が表示されますが、32文字以内でも、最後の「!」などは省略されてしまうという傾向があります。

なので、記事タイトルは32文字以内で、ユーザーにが読みたくなるような内容と検索されやすいキーワードを詰め込むことを意識してみてください。

まとめ

今回は、『トレンドアフィリエイト記事タイトルの付け方【知らなきゃ損する】魅力的なタイトルライティング方法を解説!』というテーマでお伝えしていきました。

記事タイトルの付け方はしっかりとキーワード選定をしたうえで、

タイトルの文字数は28文字〜32文字以内が基本
タイトルの煽りは重要だけどほどほどに
一貫性のある記事タイトルをつける
キーワードをただ並べればいいというわけではない

といったことを意識するのがポイントです。

ユーザーの目に止まって、思わずよみたくなるような記事タイトルをつけられるようになってください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。