楽天ソーシャルニュースの使い方!被リンクでSEO対策

ツール

こんにちは、hirokiです。

WEBサイトやブログを開設したばかりのときは、ブログのパワーが弱くてなかなか検索で上位表示されなくて困ってしまいますよね。

せっかくいい記事ネタを手に入れて、誰よりも早く記事を書いたのに、ブログのパワーが弱くて後から書いた人にどんどん抜かされていく、そんな経験を誰もがしたことがあると思います。

そんなときに役に立つ、誰でも簡単にGoogleからの評価をあげ、検索順位をあげることができるツール、それが楽天Social News(ソーシャルニュース)です。

楽天ソーシャルニュースでSEO対策!被リンクをゲットする


楽天ソーシャルニュースは楽天が運営している、ニュースまとめサイトです。

普通のニュースサイトと違うことは、楽天ソーシャルニュースに登録している人であれば、誰でもニュース記事を投稿したり、おすすめすることができるということです。

なので、自分のブログで書いた記事も、この楽天ソーシャルニュースに登録することができるのです。

 

自分のブログ記事を楽天ソーシャルニュースに投稿するとどんなメリットがあるのかというと、

まず1つめは楽天ソーシャルニュース内で記事を紹介できるので、投稿したニュースを見て気になった人がアクセスしてくれるというメリットがあります。

そして2つめ、こちらが重要なのですが、楽天という超大手優良サイトからあなたのサイトへのリンクが貼られる、つまり被リンクを作ることができるのです。

被リンクを受けるということは「あなたのブログ記事が支持されていますよ」ということを示すことができ、Googleからの評価をあげることができます。

もちろんただ被リンクをやみくもに作ればいいというわけではありませんが、この楽天ソーシャルニュースの被リンクはたしかに価値があり、実際に検索順位を上げる可能性が高いといえます。

 

1点だけ注意点があり、自分が作ったすべての記事を楽天ソーシャルニュースに投稿すればいいのか、というとそうではありません。

というのも、自分の記事ばっかり紹介していると、楽天からペナルティを受ける可能性があるからです。

1日3記事までで、ときどき、他人の記事なども紹介してあげるといいと思います。

楽天ソーシャルニュースの使い方

楽天ソーシャルニュースのページをひらく
新規登録をクリック

 

Facebook/Twitter/楽天 のいずれかのアカウントでログイン(お持ちでない場合は作成する必要あり)
今回はTwitterでログインしていきます。

 

ユーザー名とパスワードを入力してログインする

 

ログインしたらペンのマークのボタンを押す

 

登録したい記事のURLを記入する
投稿タイプはシェアでOK

 

記事が表示されたら「次へ」を押す

 

投稿先テーマは表示されるものを1つ選ぶ
記事タイトルは自動で入力されているので変更しないでOK
コメントを自由に記入(記事タイトルをコピーして貼り付けるだけでも問題なし)
タグには登録する記事のキーワードを記入(楽天ソーシャルニュースについての記事なら「楽天ソーシャルニュース」など)

 

カテゴリは記事の内容に合うものをなんでもいいので入れる
シェアでTwitterにチェックが入っていると、楽天ソーシャルニュースに登録した段階で自動でつぶやきが投稿される
(投稿されたくない場合はチェックを外します)
問題なければ「上位の内容で投稿する」をクリック

以上で楽天ソーシャルニュースの登録と使い方の説明は終了です。

あとがき

今回は楽天ソーシャルニュースの使い方や被リンクでSEO対策することができることについて開設していきました。

この楽天ソーシャルニュースはブログのパワーが弱いときは必ず使ってほしいですが、ブログのパワーが強くなったときでも、ライバル記事に負けないために有効活用していくことをおすすめします。

ぜひ活用してみてください。

hiroki

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。